榛名湖の湖畔は子供でもリアルな乗馬体験ができる

榛名湖で乗馬体験

スポンサードリンク

一回2,000円。
結構な値段しますが、榛名湖の東側周辺で乗馬体験ができます。
息子は以前にも牧場で乗馬体験をしていますが、こちらは湖のほとりで林の中を散策します。

本格的な体験で息子もドヤ顔。
馬に乗ると周りがすんごい高くから見え、仮面ライダーガイムみたいになれた!(by息子)

 

榛名公園での乗馬体験

2種類ある馬関係の体験

榛名湖に隣接する榛名公園では、トテ馬車に複数人乗る馬車と、本記事でご紹介する乗馬体験の2種類があります。
いずれも榛名湖東側の駐車場「県立榛名公園ビジターセンター駐車場」(地図 GoogleMap)周辺に行けば見つけられます。

榛名湖で乗馬体験

駐車場?
という方もいるかもしれませが、本当に駐車場で馬がウロウロしています。
ちなみに車をよけてはくれません。車がよけましょう。

こちらは榛名公園の駐車場ですが、誰でも無料で停められます。
さすが群馬県立。

 

乗り場

駐車場に行けば馬はかなり目立つのですぐにわかります。
「馬2頭+おじちゃん1人」が3セットぐらいいるので声をかければ乗せてもらえます。

声かけなくても「子供でも乗れるよ~」と近くに行けば向こうから声をかけてきます。

 

料金

1人2,000円。
子供料金はなく、1頭で2,000円という料金体系です。
ちなみに2人は乗れません。

2頭セットなので私も乗ろうかと思いましたが高くてヤメ。
20分程、駐車場から少し林の中などをグルっと一周してくれます。

料金は後払いなので、もし子供を乗せて嫌がっても安心です。

 

子供でも大丈夫?

榛名湖の乗馬体験

足が届かなくても問題なし

ウチの息子(6歳、120cm)でも足は全然届きませんが、問題ありません。
普段姿勢悪いのに、なぜかピンとしていて様になっています(笑)

 

乗りときはおじさんのサポート

乗り方にもコツがありますが、ちゃんとおじちゃんが抱えて乗せてくれます。
体重22kgの息子も軽々と乗せていました。

 

落ちない?

特にベルトとかはありません。
にぎり棒が素人用に専用のものになっているのでまず心配はいりません。
っといいつつ、親としては心の中では若干心配。

後半はピースする余裕もあったので本人も安定を感じたのでしょう。

 

体験乗馬のコース

榛名湖の乗馬体験

駐車場からまずは北側へ出発↑
パカパカッと、後姿がかっこいい!(馬の)
息子はまだ少し体が硬い様子。

 

榛名湖で乗馬体験 湖方向

北側から榛名湖ロープウェイ方面へ行き、最後は湖の方へ向かいます。
この頃には慣れて、リラックスして乗っています。

これで大体20分ぐらいです。

 

嫁もおまけで馬に跨らせてもらう

榛名湖で馬に乗る

最後にサービスでお金払っていない妻も馬に乗って写真撮影させてもらえました。
モデルは別として、背景は榛名富士でいいショット。
後ろでおじさんは次のお客さんに声をかけています。

体重不明の嫁もおじさんがしっかり乗せてくれました。

 

馬と接する場合の注意点

馬は視力はそれ程よくありませんが、耳が非常にいい動物です。
後ろから近づいたり、急に大きな音を出したりすると驚いて最悪ケガする場合もあります。

子供が指でツンツンしたりするのもハエと間違えられてシッポで攻撃を食らいます。
子供を含め、おじちゃんの言うことを守りましょう。

 

休憩中の馬達

榛名湖で休憩する馬

重労働?の後の馬さんたちも木陰で一休みです。
こういった光景も普段は見れません。

 

まとめ

値段がネックですが、その辺の牧場での体験よりも長く、湖畔という場所もいい感じを出します。
例えば、近くにある「伊香保グリーン牧場」では乗馬体験が1,000円ですが、コース内を5分程度周るだけ。
榛名湖の方が自然の中を引いてくれるので大人でも楽しいですよ。

榛名湖周辺は気候が北海道と同じなので服装にご注意下さい。
夏場は涼しく、冬は極寒。
1枚羽織るものがあると安心です。

スポンサードリンク

ABOUTこの記事をかいた人

男児2名の父親です。 休みの日に子供をどこに連れて行こうかいつも考えています。 誰かのお役にたてればと、親離れするまで気長に書き続けます。