前橋リリカのぐんぐんキッズスペースではじける子供

前橋リリカ キッズスペース

インドアで子供の遊び場に最適なのは前橋リリカの2Fにある屋内式のキッズスペースです。
ゲームセンター「タイトーFステーション」の中にあります。
ここが良いのは規模が大きくて、幼児から小学生ぐらいまで年齢幅が広い点と、遊具類がピカピカな点です。

雨の日や寒い/暑い日など室内なのでいつでも子供を遊ばせておくことができるので、重宝しています。
親はみんな退屈そう(笑)
我が家は嫁と交代でリリカで買い物して過ごします。

キッズスペースの様子についてご紹介します。

スポンサードリンク

ぐんぐんキッズスペースってどんな感じ?

ぐんぐんキッズスペースの概要

前橋リリカ2Fのゲームセンター内にある子ども向けの屋内遊具施設。
2017年12月までは「ぐんぐんキッズパーク」という名称でしたが、リニューアル(タイトーのフランチャイズ加入)によって、現在の名称はただのキッズスペースです。
残念ながら、子供だけを遊ばせておくことはできません。大人が一緒に入場する必要があります。

ゲームセンターの奥ではありますが、騒音はほとんど感じません。
改装前は照明が暗く感じましたが、現在は気になりません。
遊具もピカピカなので気持ちがいいです。

かなりの広さがあり、遊具も大きいので子供は大はしゃぎ。特にトランポリンは大人も楽しめます。
雨の日や、灼熱、極寒の日はインドアで遊べる施設として重宝しますよ。

 

幼児向けボールプール

前橋リリカキッズパークの幼児向けボールプール

幼児向けのボールプールが一番奥にあります。
広いボールプールもありますが、大きいお兄ちゃん達が暴れていると子供もビビッてしまう。ここなら安心してゆっくり遊べます。

改装前は幼児専用エリアとして小型の遊具がありましたが、現在はなくなっています。

 

3階建ての巨大遊具

前橋リリカキッズパークの全体

巨大な遊具は3階建てです。
中もクッション性のある素材なのでウチの2歳児でもお兄ちゃんと中で走り回っていました。

でも結局は「ぱぱぁー!」ってかわいい声で呼ばれます。騙されてホイホイと中についていくと、腰をやられます。さすがに大人は立てない。さらに最上階も上部がネットなので早めに退散(笑)

 

巨大なトランポリン

前橋リリカのトランポリン

改装でトランポリンができたと聞いていましたが、まさかこれほどとは。
写真のとおりかなり広く、斜めにもなっている部分もあり、トランポリンだけでも楽しめます。
大人も入れますが、当然ながら子供優先です。

利用のルールは以下のとおり

  • 3歳からの利用
  • 1面に2人まで
  • 宙返り禁止
  • 必ず両足で着地
  • 混雑しているときは3分で交代

19時~20時は大人専用のスペースとなり、10分100円でフィットネスに利用開放されます。
お腹へっこむか?今度行ってみよう。
「今度」っていつ?(笑)

 

ワニのエアードーム

前橋リリカキッズスペースのエアードーム

小型のエアードームです。
トランポリンが3歳からなので、3歳未満はこちらで遊べます。
大人も一緒に入れますが、2歳の次男はワニの口が逆に怖いらしくて入りません。

 

子供用のクッションクライミング

前橋リリカ キッズパークのクッションクライミング

数メートルで行き詰る長男7歳。
頂上まで3mぐらいありますが、落ちても大量のクッションで安心です。
ただ、結構子供たちがクッションの下にもぐっていてわからないのが怖い。

スポンサードリンク

 

ぐんぐんキッズパークを利用するには

場所・アクセス

前橋リリカの2階にあります。(地図 GoogleMap)

国道17号沿い。洋服の青山(洋服の青山 前橋国領総本店)の正面にあります。
脇道にある駐車場入口へは「国領町二丁目」交差点を東へ。南北どちらからでも入りやすくなっています。

前橋リリカの他の施設
妻は100円ショップやスーパー。私は3Fにある巨大なリサイクルショップ(ブックオフ)。交代で子供をキッズパークで遊ばせて買い物したり見たりしています。1Fには2017年末頃オープンしたフードコートもあり、小ぶりながらそれなりに使えます。

(前橋リリカ2Fフロアマップ)

前橋リリカ2F

出典:前橋リリカ|フロアガイド

前橋リリカの西側、ダイソーの更に奥にあります。
店内看板などがあまり出ていないので地図を頼りにしてください。

 

駐車場

駐車場はリリカの南側から入る立体駐車場の方が手前の交差点に信号があり、入りやすくなっています。
北側にも地下駐車場の入口がありますが、17号線の南側からは入ることができません。
地下駐車場は高さ制限2.1mで二輪車は不可。全日9:00~22:00無料で利用できます。

土日のお昼前後は比較的混雑していて駐車スペースを探すことになりますが、何分も待つほどではありません。

 

利用料金

前橋リリカキッズパークの料金

小学生以下は必ず親(18歳以上の人)と一緒に入場する必要があり、親も料金が必要になります。
2017年12月のリニューアル前は300円/30分で大人は無料だったため、若干の値上げ。ただ、遊具も綺麗になったので許容範囲です。

プラン料金備考
基本料金100円/10分最低でも親子で2名分なので実質200円/10分
親子で基本パック1,000円/1時間延長100円/10分
親1名+子1名
親子でお得パック
(土日祝日)
1,600円/2時間延長100円/10分
親1名+子1名
親子でお得パック
(平日)
1,600円親1名+子1名
親子で5時からパック800円親1名+子1名

無難なのは親子で基本パック。広さと遊具の種類的に1時間で少し足りないぐらい。1時間30分ぐらいで飽きるほど遊べます。2時間になると少し長すぎ。

子供が2人いる場合は追加用のチケットを購入します。
料金は1人追加ごとに、基本パック500円、お得パック800円、5時からパック400円。
子供が2人、親1人で親子基本パックだと、1,000円と1人追加の500円で合計1,500円で遊べる計算です。

大人は1人に対して子供3名まで。子供が4人以上の場合は、大人が2人以上入場する必要がでてきます。
子供が3人以内なら、親は2名分購入するのは勿体ない。1人は外で買い物、1人は子供の付き添いで交代すればOKです。

 

営業時間

ぐんぐんぱーく営業時間

年中無休でキッズパークは10:00~19:00。
手前にあるゲームし放題のゲームコーナーは10:00~20:00。
最終受付18:30まで。

 

お手洗い

キッズパーク内にトイレはありません。
外に出てリリカのトイレを利用します。
出入りは自由なので、勝手にトイレへ行って勝手に戻ってくればよいルールです。

スポンサードリンク

 

まとめ

子供を預かってくれるわけではありませんが、休日なら夫婦交代で買い物ができます。
雨の日や、夏日、雪の日など外で遊ぶのはちょっと勘弁ってときに活躍します。

最近1Fにフードコートもできましたが、あまり期待するレベルではありません。
腹ごしらえ程度と考えて一休憩で利用する感じです。

(広告)

前橋リリカ キッズスペース

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です