沼田市のはちみつ専門店「花みつばち館」

花みつばち館

群馬県沼田市にある花みつばち館は日本だけでなく、世界各地のはちみつが入手できます。
通販でも取り扱っていますが、店舗ではなんと20種類のハチミツが試食できます。
結構お高い天然ハチミツなので、しっかりと味見して買えるのは店舗ならではの特典です。

スポンサードリンク

 

天然ハチミツの直販 花みつばち館

養蜂場直営の店舗

花みつばち館は沼田市内で1995年7月から小野養蜂場が直営する店舗です。
養蜂場でとれたハチミツを店舗とネット販売しています。

店舗の入り口入ってすぐのところに本物のミツバチの巣を見ることができますが、子供はビビる(笑)
赤城でいちご狩りをする時も受粉のためのハチにビビッてます。

 

ハチミツの試食

花みつばち館のハチミツ試食
ハチミツがネットや色々な店舗で売っているのを見かけますが、試食までできるところは初めて見ました。
試食用のスプーンに垂らして味見します。

花みつばち館のハチミツ試食
最も無難なアカシヤや、りんご、トチ、れんげ、菜の花、みかん、さくらなど20種類ほど試食ができます。
もちろん外国産も試食可。

個人的にはアカシヤに飽きてきたので他を探すつもりでしたが、どうもフルーティーな感じがしていまいち。
りんごはりんご味。桜は桜の味がするなど想像どおりの味がするのですが、クセがあってはちみつとして私の舌は受け入れられませんでした。

 

販売されている蜂蜜

日本ミツバチ蜂蜜

日本ミツバチの蜂蜜
300gで3,780円(グラム当たり12.6円)と高級品。
色々な花のはちみつを日本ミツバチが集めてきた蜂蜜です。
最近では日本ミツバチを使うこと自体が減ってきたということもあり、幻のはちみつと呼ばれるようになりました。

自然にブレンドされた蜂蜜は西洋ミツバチよりもコクと深みがあり、料理の隠し味に使うと美味しいですよ。
でも高いので毎日食パンに塗るには向かない。

 

りんごハチミツ

りんごハチミツ
試食してみて、一番アカシヤに似た味がしたのがこのりんごはちみつ。
300gで1,728円(グラム当たり5.8円)と安い。
わずかにリンゴの味がしますが、お花っぽい味ではないので男性にも受け入れられる。
とはいいつつ、やはりハチミツとしては違和感があります。

 

尾瀬のはちみつ

尾瀬のはちみつ
近くにある「はるかな尾瀬~♪」の尾瀬で獲れたはちみつです。
その尾瀬の野花からとれた蜜です。
500gで2,160円(グラム当たり5.8円)とお手頃。
ごめんなさい。味は忘れてしまった。

 

トチはちみつ

トチのハチミツ
300gで1,512円(グラム当たり5円)。
トチの木って初めて聞きました。花からは大量の密がとれるようです。
味は少しお花っぽい味と紅茶を混ぜたような感じ。
女性は受入れやすい味だと思いますが、男性は苦手かも。

 

購入したアカシヤはちみつ

アカシヤのハチミツ
ほぼ全種類試食しましたが、結果的にこれが一番。アカシヤです。
450gで2,808円(グラム当たり6.2円)。
群馬県内でも良く売っていますが、400gで4,000円(グラム10円)ぐらいします。
値段的にもここ花みつばち館は安く買うこともできます。

 

その他のハチミツ

もちろん有名なアカシヤもあります。
他の味は忘れてしましました(謝)

スポンサードリンク

 

 

まとめ

尾瀬や日光など近くに寄ることがあれば覗いてみるだけでも楽しいですよ。
特に試食で私はアカシヤ以外は受けれられないことがはっきりました(笑)。

花みつばち館地図
住所:〒378-0005 群馬県沼田市久屋原450-2
電話:0278-23-8738
9:00~18:00 年中無休
公式ホームページ

関越沼田ICから10分かかりません。
関越は帰りに渋滞するので、ここに寄ってから前橋ICまで下道(17号線)で行く手もあります。

(広告)